免疫力を高め風邪やインフルエンザを予防する方法をご紹介します。

免疫力と自律神経との関係

自律神経は無意識のうちに働いていて自分の意思でコントロールできません。

自律神経とは交感神経と副交感神経のバランスで成り立ち、交感神経は興奮状態をつくりだし、副交感神経はリラックスさせる働きがあります。

自律神経は呼吸や消化吸収、血液の循環などの働きを調節しています。このバランスが壊れ交感神経優位になると、リンパ球数が減少して免疫力が落ちてしまいます。

自律神経のバランスを壊す現代社会

現代人は忙しい毎日を送っています。長時間勤務が常態化して早朝から深夜まで長時間働いている人は少なくありません。

ストレスがなかなか解消されずに自律神経のバランスを崩し、交感神経優位の状態を長期化させてしまいます。

興奮状態にある自律神経は免疫細胞の数を減らし、その結果として免疫力は下がってしまいます。自律神経を整えたいならば規則正しい生活を送りストレスと上手く付き合うことが重要です。

ストレスと上手く付き合うには

ストレスは心の悩み長時間労働薬、環境汚染が3大原因と言われています。

現代社会に生きている我々は、この3大原因から逃れるのは困難です。

だからストレスを受けても、それをいかに解消するかの「術」を心得ておかないといけません。

自分流のリラックス法を持つことをおすすめします。

例えば美術館に行く、映画を見る、観劇に熱中、気心の知れた友と旅行にいく、瞑想するなど趣味や自分なりのストレス解消法を持って押し寄せるストレスを上手く処理しましょう。

自律神経を整えて免疫力を上げよう!

自律神経は意識してコントロールすることはできません。

自律神経を整えるには規則正しい生活を送ることです。睡眠、食事、運動を習慣化する。それも現代社会では難しいかもしれません。

そんな人は、自律神経に効果があることを1つでも良ので意識して実行してみましょう。

たとえば睡眠。寝室の整理やマットレスに拘りましょう。

たとえば食事。外食中心の方は週に1度でもいいので自炊してバランスの良い食事を摂ると良いです。運動ならたとえば1日1万歩を歩く。筋トレをしてみるなど、自分流で自律神経を整えて免疫力を上げましょう。

私が飲んでいるおすすめ乳酸菌サプリメント

簡単にできる免疫力アップ法を探して乳酸菌サプリメントにたどり着きました。実際に購入しておすすめできる乳酸菌サプリメントのレビューを書きましたので是非ごらんください。

私の飲んでいるおすすめ乳酸菌サプリのレビューはこちら