免疫力を高め風邪やインフルエンザを予防する方法をご紹介します。

免疫力を上げる運動

運動をすれば血液の循環が良くなり免疫細胞も活性化します。

疲労するまで運動すると内臓に負担がかかり免疫力が落ちますので、急に負荷の高い運動をする必要はありません。

まずは日常の生活の中で無理せずにできる運動から始める事をおすすめします。簡単にできて免疫力アップに効果のある運動を紹介します。

ウオーキング

ウオーキングの良い所は、いつでも、どこでも、だれでもできるところです。

のろのろ歩きでは効果が薄いため速足歩きを意識して歩きましょう。5~10分歩いて少し汗が出る程度で歩きます。血行が促進されて免疫力があがります。日常生活に取り入れて、ウオーキングはできます。駅まで歩く、階段を使う、エレベーターは使わない。この様にすれば毎日30分~1時間は歩けます。

特別な道具を必要としないので工夫次第で毎日続けることも出来ます。

ストレッチ

筋肉は縮んで硬くなると血行が阻害されるので免疫細胞も働きが悪くなり、免疫力が落ちます。

ストレッチは縮んだ筋肉をほぐして軟らかくしてくれます。

道具のいらない運動で、毎日たとえ5分でも良いから習慣化すれば肩こりや冷え性にも効果がります。ストレッチもゆっくりした運動ですから誰でもできますし、お金もかかりませんのでおすすめです。

スクワット

スクワットは足の筋トレというイメージがあるかもしれませんが、全身の80%を使う筋トレの中でも最も重要なエクササイズです。

スクワットをやってみると分かりますが、全身が温まり発汗してきます。

無理して何回もやる必要はなく、まずは1日10回を3セットを目標にチャレンジしてみることをお勧めします。

正しいスクワットのやり方は動画を御覧ください。

私が飲んでいるおすすめ乳酸菌サプリメント

簡単にできる免疫力アップ法を探して乳酸菌サプリメントにたどり着きました。実際に購入しておすすめできる乳酸菌サプリメントのレビューを書きましたので是非ごらんください。

私の飲んでいるおすすめ乳酸菌サプリのレビューはこちら