免疫力を高め風邪やインフルエンザを予防する方法をご紹介します。

風邪を早く治す食べ物

風邪は病原菌と免疫細胞の戦いで免疫細胞が負けた時に発症します。風邪にかかったら栄養をつけて免役細胞を元気にして病原菌を退治することが回復への早道です。

免疫細胞を元気にするにはタンパク質、ビタミン、ミネラルを摂取する事が大切です。では、具体的にどんな食べ物(料理)がいいのでしょうか?

風邪を早く治すにはタンパク質を摂る

体が温まると免疫細胞が活性化しまので、タンパク質を含んだ温かい料理がお勧めです。

 すき焼き

90cea4e5798b6e8d561f281f0d631a97_s
ネギと焼き豆腐を入れたすき焼きはおすすめです。肉は牛肉よりもビタミン豊富な豚肉を使いましょう。ネギは体を温めますし、焼き豆腐もタンパク質豊富です。食べる時には「生卵」と一緒に食べるとタンパク質が摂れてさらに良いです。

 納豆オムレツ

d33834cd3cb8cda8b57d0fc243b7e053_s
コストパフォーマンスからいうと「納豆オムレツ」がおすすめです。やはりネギをたっぷりと入れます。一人前で約170円程で済みます(卵2ケで50円、納得100円、ネギが20円くらい)。

そのほかにも「ウナギのかば焼き」「レバーの焼き鳥」などタンパク質とビタミンが豊富に含まれている料理がおすすめです。

体が弱っていてお粥しか食べられない時は?

食欲が無い時は卵粥が良いでしょう。出来れば刻みネギかほうれん草か小松菜を小さく刻んで入れます。体が温まり、ビタミンとタンパク質が摂取できます。

また、ネギをたっぷりと入れた「味噌汁」は味噌とネギで体力回復です。味噌は発酵食品で腸を整えてくれますし、原料は豆ですからタンパク質が豊富です。

風邪を治す食事のキーワードは「温かい食事」「タンパク質が豊富」「ビタミンも含まれている」です。

風邪を引いてしまったらタンパク質を含む栄養をしっかり摂り、免疫細胞を活性化させて風邪を早く治しましょう!

私が飲んでいるおすすめ乳酸菌サプリメント

簡単にできる免疫力アップ法を探して乳酸菌サプリメントにたどり着きました。実際に購入しておすすめできる乳酸菌サプリメントのレビューを書きましたので是非ごらんください。

私の飲んでいるおすすめ乳酸菌サプリのレビューはこちら